長野市立若槻公民館

〒381-0091 長野市大字若槻東条505−1
TEL&FAX (026)295-3355

運営委員長 花岡 武雄

市立若槻公民館 館長名 事業内容 協力団体
  寺尾 文子
・各種講座・教室
・フルートコンサート
・ジャズコンサート
・合同成人式
・郷土の歴史講演会
・若槻地区史跡写真パネルの展示
・成人学校書道・絵画作品展
・館報「わかつき」発行
・施設管理事業
・土曜あいあい講座
・あいあい講座
・春季スポーツ大会
・人権役員研修会
・社会を明るくする運動住民集会
・区民大運動会
・若槻あいあい文化祭
・新年祝賀会
・環境関連施設見学

 

1 活動の重点目標

(1) 地域(住自協・団体など)と連携・協力・支援してコミュニケーションの輪を広げ、活力ある地域づくりに資する。
(2) 地区ならではの豊かな歴史風土や文化・人材を掘り起こし、世代間をつなぐ学びの場を提供する。
(3) 幅広い世代の利用を促進し、特に子供や若い世代の参加につながるようニーズの掘り起こし、新たな視点での講座企画を進める。

2 事業の概要(平成29年度)

(1))学級・講座、事業等
 「1」独自事業
事業区分 事 業 名 内      容 実施時期 回  数
家庭教育
(独自事業)
エンゼルクラブ 3歳児を対象として親子の望ましいあり方をさがす機会とする。 7月~1月 6回
成人教育
高齢者教育
(独自事業)
三登山講座
(前期・後期)
生きがいをもって生涯学習に取り組む機会とし、地域の自然や歴史・文化等に触れたり、交流を通じてより豊かな生き方を考える場とする。 5月〜2月 14回
芸術体育的事業
(共催事業)
春季スポーツ大会
気軽にスポーツを楽しみ健康増進をはかり交流を深める場とする。 5・9月 各1回
館    報
(独自事業)
館報「わかつき」 住民自治協議会「コミわか広場」紙内に組み入れて作成する。市立公民館活動やサークル紹介、地域の情報を掲載する。 毎月 12回
祝賀
(共催事業)
成人式 若者たちの活躍を願い、成人としての門出を祝福する場とする。 1月 1回
人権同和教育
(共催事業)
「人権を尊び差別をなくす」住民集会 一人ひとりの人権に対する意識や感覚を高め、偏見や差別のない地域づくりを進める。 7月 1回
おりふし講座 洋ラン栽培教室 家庭で栽培しているラン品種の管理栽培方法を学ぶ 4月・10月 2回
菊栽培教室 挿し芽・移植・管理方法を学ぶ 5月~11月 9回
古文書講座 江戸時代の村の人々の暮らしを古文書で学ぶ 6月~10月 5回
土曜あいあい講座 読み聞かせ・マジック・ちぎり絵体験他 5月~2月(第1・第3土曜日) 17回
あいあい講座 親子料理、紙すき体験教室 7月・12月 2回
ジャズコンサート ナイトインジャズ 7月 1回
フルートコンサート 夕涼みフルートコンサート 8月 1回
絵手紙教室 初心者歓迎。気持ちを込めて絵手紙を描く 7月~11月 5回
やさしい野菜づくり講座 栽培・肥料・管理など野菜づくりの基礎講座 5月~11月 10回
フラワーアレンジメント 正月のおもてなしに個性豊かなフラワーアレンジを学ぶ 12月 1回
郷土の歴史講演会 若槻の歴史について学ぶ 12月 1回


 「2」共同事業(全市立公民館共同)
事業区分 事 業 名 講   座   名 曜  日
成人教育 成人学校(含む作品展) 太極拳(初級・中級) 月・午前
中国語・中国を訪ねて 月・午前
宝生流謡曲(初級) 月・午前
たのしい絵画教室 火・午前
レッツ・エンジョイ・コーラス!! 木・午前
韓国語(初級・中級) 木・午後
沖ヨガで心身の健康を(初級) 木・午後
ハワイアンフラ(ダンス) 木・午後
書道 金・午前

3 利用状況 (平成28年度  実績)

区 分 団体数 回数 人員
次世代育成 95 336 7,816
女    性 230 592 6,464
成    人 366 977 14,083
高 齢 者 12 17 380
そ の 他 0 0 0
行 政 関 係 294 344 14,062
公民館主催 211 440 10,248
合    計 1,208 2,706 53,053

3 公民館運営委員(28年から任期2年)  (役職は28年当時)

運営委員長 花岡 武雄  
委 員 深澤 順子 住自協前教育文化部長
委 員 糟谷 英勝 住自協区長部長
委 員 清水 誠一 長野市立北部中学校長
委 員 藤澤 純雄 地区民生児童委員協議会会長
委 員 北原 朋子 主任児童委員
委 員 北原 和則 住民自治協議会公民館部会員
委 員 大田 宗一 公民館利用者団体代表
委 員 池上 真由子 若槻小学校PTA副会長
委 員 土屋 良和 住民自治協議会元会長